きくらげ栽培キット・純国産きくらげ販売の通販サイト緑工房

純国産きくらげ通販 緑工房 鳥取県で菌床から栽培

全国に3%しかない純国産のきくらげ 食の安全にこだわるリンガーハットに選ばれているきくらげです

緑工房の緑日報

きくらげと菜の花で春の本格ペペロンチーノ

きくらげレシピ|きくらげと菜の花で春の本格ペペロンチーノ 洋食・その他料理

きくらげは春から夏が旬!新鮮で栄養価の高い春野菜と一緒に味わうシンプルでおいしいパスタがおすすめです♪生きくらげの食感と味、菜の花の苦みがとても春らしいパスタをぜひお楽しみください。

材料(4人分)

純国産の生きくらげ 100g
しいたけ 4個
アスパラガス 2本
菜の花 1袋
パスタ(乾麺) 300g
■ ペペロンチーノソース
オリーブオイル 100cc
鷹の爪(小口切り) 1本分
にんにく(すりおろし) 大さじ2
2つまみ程度~
コショウ 適量
■ パスタ用
お湯 4リットル
40g
  1. しいたけ、アスパラ、菜の花は食べやすい大きさに切っておきます。パスタをゆでるためになるべく大きな鍋にお湯を沸かします。
  2. 小鍋にお湯(分量外)を沸かし、塩(分量外)をひとつまみ入れ、沸騰したらアスパラと菜の花を入れて1分ゆでてざるに上げます。
  3. 冷たいままのフライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れたら弱火にし、香りが立つまでフライパンを動かして炒めます。
  4. お湯が沸騰したらパスタ(乾)を入れて、記載の時間の1分前までゆでます。※なお、ゆで汁は捨てずにとっておいてください。
  5. パスタをゆでている間に、オリーブオイルのフライパンにゆで汁をおたま1杯程度入れ、きくらげ・しいたけを入れて炒め煮します。
  6. ゆであがったパスタを水を切らずにフライパンに入れ、空気を入れるようにパスタをソースに絡めます。
  7. オイルと水分が乳化してパスタに絡んだら、アスパラと菜の花を入れます。塩を2つまみ程度~入れ、味を整えていきます。
  8. 器に盛りつけたらお好みで粗びきこしょうを振り、お召し上がりください!

写真付きのレシピはこちら(外部リンク・cookpadの緑工房のキッチンに進みます)

緑工房の生きくらげは、小さめでそのまま使えるのが特徴です。たくさん入れて食感を楽しんでください♪
本当はにんにくも生のものがいいのですが、なかったのですりおろしを使いました^^;可能なら、手順3の時点でスライスしたにんにくを入れてください。

しいたけの旨味がオリーブオイルに溶け出し、ほろ苦い菜の花ときくらげ、パスタに絡んで絶妙です。

レシピでも使われている純国産きくらげは、こちらからお買い求めいただけます。

乾燥きくらげ  生きくらげ

きくらげ栽培キット  まるごときくらげ佃煮セット

商品情報はこちら